外為どっとコム

外為どっとコム

外為どっとコムは、日本で今、一番人気のFX会社です。6年連続口座開設NO1の実績が物語ってますね。

外為どっとコムが、なぜ人気があるのか?

まず信託保全を完備してるなど安全性で当たり前の事が出来ている。

自己資本規制比率も高く、外為どっとコムの自己資本規制比率は、620.9%です。

さらにFX業界NO1の情報量。情報量が多いだけでなく質も素晴しいです。

そして評判の高いチャート機能。使いやすい見やすいチャートは、外為どっとコムが本当に一番かもしれません。

情報やチャートのためだけに外為ドットコムで口座開設する人がいるくらいのレベルです。

有名な投資家、川口一晃氏のチャート分析や、石井正敏氏の売買戦略など外為どっとコムで口座開設するだけで見ることが可能です。他にもセミナーや外為どっとコムだけのプレミアレポートなどFXするうえで頼りになる情報が豊富に揃ってます。

外為どっとコムは、FXの会社の中では、どんな取引方法をする人でも、口座開設しておいて間違いないFX業者の一つです。

 

外為どっとコムの詳細

マネーパートナーズ

マネーパートナーズ

マネーパートナーズは、FX業者の中でも上場企業ということで信頼性、社会的信用も高い事FX会社です。

マネーパートナーズは、自己資本規制比率が高い事もポイントで、信託保全による分離保管と相まって総合的に安全性が高いFX会社といえます。

マネーパートナーズは自己資本規制比率626.7%です。

マネーパートナーズは安全性が高いだけじゃなく、便利なサービスが充実してます。FXを初めてチャレンジする人にも便利な24時間電話サポートは、私も本当に良くお世話になったのでオススメです。

携帯電話の取引にも携帯電話3キャリア対応で、リアルレート・チャートのチェックはもちろん、FXの取引も可能です。

FXでありがちなトラブルのシステムダウンやサーバートラブルも、マネーパートナーズでは安心です。サーバーが安定してる会社としてもマネーパートナーズはおすすめです。

 

マネーパートナーズの詳細

フォーランドフォレックス

フォーランドフォレックス

フォーランドフォレックスは、信託保全で資金を管理してますが、みずほ信託銀行と信託契約を締結してるので安心感も高いですね。

また自己資本規制比率も高いのがポイントです。

フォーランドフォレックスの自己資本規制比率は、501.4%です。

フォーランドフォレックスは、FX業界最高水準のスワップポイントが魅力で、スワップポイント目当てで口座開設する人も多いのです。

ですが、実は手数料も無料でスプレッドも低く設定されてるので、FXの会社としては総合的にレベルが高いのですね。

フォーランドフォレックスでは、評価の高いロイター社のリアルタイムニュースや、カスタマイズ機能を重視した本格的テクニカル分析ツールなどFXをするうえで便利なサービスが充実してます。

 

フォーランド フォレックスの詳細

FXプライム

FXプライム

FXプライムは、伊藤忠商事が設立した会社で信頼性も高いFX業者です。

安全性も高い業者であることは高い自己資本規制比率からも分かると思います。 FXプライムの自己資本規制比率は435.6%です。

信託保全は当たり前で、手数料無料など、外国為替証拠金取引において安心して取引ができるFXの会社の一つです。

FXプライムでは、システムの安定性でも評価が高く、万が一のトラブルによる取引ができない、決済が出来ないリスクを避ける事が出来るのも魅力です。

外国為替取引に便利な情報も豊富で、経済指標などいつでも見れることはメリットが大きいです。

どんな時でも各通貨のスプレッドの安定したプライス提示は好評です。

 

FXプライムの詳細

セントラル短資

セントラル短資

セントラル短資は、信託保全で資金管理も安心なのですが、未決済損益やスワップ金利分まで三井住友銀行で信託保全される徹底振りです。

投資資金が失うリスクは絶対に避けなくてはいけませんが、未決済損益やスワップ金利分まで信託保全されるのは、とても嬉しいし安心できますね。

セントラル短資の自己資本規制比率は、398.1%です。

セントラル短資の魅力はなんといっても、FX業界最高水準のスワップ金利です!ポジションを決済しなくても、高水準のスワップ金利が日々取引口座に反映されるので、スワップポイント分だけ出勤する事も可能です。

スワップ金利が高いので長期的な運用にセントラル短資は良いのではと思うかもしれませんが、セントラル短資には二つのコースが用意されてて、長期的な資金の運用、デイトレのようなアクティブな運用にも対応できます。

スワップ金利を重視した中長期的な運用にオススメのFXダイレクトと、最新のチャート分析ツール「FX Station」が使える、アクティブに取引したい人用のFXハイパーがあります。

 

セントラル短資の詳細